トップ画像
TOP » yomi-tai » yomi-tai 10月1号

yomi-tai 10月1号
ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ

category : yomi-tai 2013.10.1

古紙回収


明日10月6日は古紙回収日です
◆古紙回収での注意事項◆
※午前7時~9時の間にお出しください。
※道路から見える場所にお願いします。
※雑誌・書籍類はご遠慮ください。
※雨天決行です。
万が一午後4時までに回収されていない場合はお手数ですが当店までご連絡ください。




神無月

『神無月』…日本ではもともと旧暦の10月を神無月(かんなづき、かみなしづき)と呼んでおり、
現在では新暦10月の別名として使われている。
「神無月」の語源として以下のような説があるが、いずれにしても「神無」を当て字にしている。
醸成月(かみなんづき): 新穀で新酒を醸す月
神嘗月(かんなめづき): 新嘗(にいなめ)の準備をする月
神な月(かみなづき):「神の月」の意
雷無月(かみなしづき):雷のない月

一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなるからといわれているが、
中世以降に出雲大社の御師が全国に広めた俗説とされる。
出雲へ行かない「留守神」も存在し、すべての神が出雲に出向くわけではない。出雲では『神在月』という。

・10月の異名…かみありづき(神在月)、かみさりづき(神去月)、かみなかりづき(雷無月)、
かんなづき(神無月)、けんがいげつ(建亥月)、こはる(小春)、しぐれづき(時雨月)、
じょうとう(上冬)、たいげつ(大月)、はつしもつき(初霜月)

10月生まれの方限定!!!お誕生日プレゼントのお知らせ!!


お渡し日:10 月 6 日(日)午後 3 時~
場所:読売センター落合南長崎

※ご来店時にお誕生日の確認できるものをお願いします。
また、なくなり次第終了とさせていただきます。
下記の用紙にご記入の上ご来店下さい。
※ご来店時にお誕生日の確認できるものをお願いします。
また、なくなり次第終了とさせていただきます。
下記の用紙にご記入の上ご来店下さい。
ご記入いただいたお客様の個人情報は読売センターの
落合南長崎が各種サービスイベントのお知らせなどに
利用させていただきます。

ご家族の方どなたでも OK !(ペット不可)
1 世帯につき 1 個とさせていただきます。

Copyright(c) 2017 ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ All Rights Reserved.