トップ画像
TOP » 通常投稿 » 落合・中井を染物で埋め尽くすイベント〈染の小道〉

落合・中井を染物で埋め尽くすイベント〈染の小道〉
ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ

category : 通常投稿 2013.1.30

昭和初期~30年代まで、東京の神田川・妙正寺川流域には300軒を超える染色関連業が集積し、京都・金沢に並ぶ三大産地として知られていました。
いまでも落合・中井界隈には、その技術を受け継ぎ、新しい染色を提案する職人・作家たちが集まります。

〈染の小道〉は、落合・中井を「染めの街」として再び日本や世界へ発信すること、そして、地域が大切にしてきた価値や環境を多くの方々に直接体験していただき、地元の活性化につなげることを目的とした、住民主体のイベントです。
妙正寺川の川面に反物を張る『川のギャラリー』、商店街店舗の軒先に作家が制作した「のれん」を展示する『道のギャラリー』を展開。2月22日(金)、23日(土)、24日(日)の3日にわたり、染め物が中井の街を彩ります。


『川のギャラリー』 2013.2.22(金)~24(日) 各日10時~17時
〈妙正寺川に「反物」を架ける〉
川筋の染工場の職人たちが川のあちらこちらで染め物の水洗いをする風景は、昭和30年代頃までは落合・中井の風物詩でした。当時の街の記憶を、現代に甦らせます。「染の小道」の趣旨に賛同する染色業仲間などから寄付を募ってかき集めた江戸更紗や小紋染めなど、色とりどりの反物が川面に踊ります。

『道のギャラリー』 2013.2.22(金)~24(日) 各店舗の営業時間
〈商店街を「のれん」で飾る〉
染色の技術を持つ制作者たちが、お店と相談しながら染め上げた90枚近くののれんが軒先を彩ります。

☆〈染の小道〉の開催期間中に、地元の個店やクリエイターが手掛ける各種の催しをご紹介します。
※掲載しているイベントは、主催者の都合により変更される可能性があります。悪しからずご了承ください。

「染の王国・新宿」展示会 2月23日(土)・24日(日) 11時~17時 会場:落合第五小学校体育館にて
1. 新宿区染色協議会による着物展示
2. 公募展発表会
3. 2011-12年「染の小道」のれん展
4. 染色実演とキモノ相談
5. 絞り染め・型染め体験(無料)各日13時30分~ 先着100名

学外卒業研究展 会場:法華宗獅子吼会 地下ホール
文化学園大学造形学部 テキスタイルワークコースによる展示。

浴衣地の反物 会場:川のギャラリー
東京造形大学 テキスタイル・デザイン専攻による展示。テキスタイル・デザインを学び始めた1年生が力を合わせて染めた美しい布が妙正寺川を飾ります。

「染の小道」ショッピングバッグ染色体験 各日13:30より。予約:03-3368-8133 会場:二葉苑

森や林の風景版画の展示 会場:版画工房 雑木林
小品の販売も行います。

器とおひなさま展 2月15日~28日『器とおひなさま展』開催。「染の小道」期間中は豚汁あり。会場:器スタジオ TRY

詳細・お問い合わせ:「染の小道」実行委員会

地域の情報

暮らしの情報
お店の情報

新着情報

カレンダー

 

関連リンク

読売オンライン 読売ジャイアンツ 読売ランド 読売ねせぱ 読売ファミリーサークル ヨミドクター 読売リフォームセンター 読売旅行 読売引越センター

地域のお天気

Copyright(c) 2017 ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ All Rights Reserved.