トップ画像
TOP » 通常投稿 » 築40年の木造住居がユニークなシェアハウスに

築40年の木造住居がユニークなシェアハウスに
ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ

category : 通常投稿 2014.9.3

南長崎2丁目にある株式会社ユウトは、「みんなでつくるシェアハウス」をコンセプトに、築年数の古いアパートや一戸建てなどをリノベーション(改築)し、シェアハウスにしていく事業などを展開している会社です。

同地にある築40年の木造アパートのプロジェクト(ユウトヴィレッジ南長崎)では、『入居予定者』、入居はしないが家作りに興味のある『サポーター』、『プロの職人』等でリノベーション作業をし、4世帯のシェアハウスにしていき、今年10月に完成の予定です。ちなみにこの家は、代表である長田さんのお母さんが育った家とのことです。

また、共益費に「提携農家(漁師)から送られてくる野菜(魚)」が盛り込まれていたり、提携のミュージシャンや料理を始めとしたカルチャー講師等が演奏や指導に来てくれたりと、入居後も「豊かな暮らし」を支援する様々な取組みを実施する予定であるなど、他のシェアハウスとは大きく異なっています。


【特徴】
 ・あらかじめ入居予定者を集め、入居予定者同士で「家作り」の手伝いをしていき、共同作業を通じてある程度絆の深まった状態でシェアハウス生活をスタートする。
 ・「家作り」を手伝った回数をカウントし、それに応じて家賃が減額される。(10日間手伝うと約1ヶ月分無料など) ※入居しない『家作りサポーター』は、手伝った回数に応じて、完成後のシェアハウス内で行われる料理教室やヨガ教室、音楽演奏会などのイベントの参加費用が減額される。
 ・家賃の他に支払う「共益費(10,000~15,000円/月)」には電気・ガス・水道・インターネットの他、「提携農家からの野菜」「提携漁師からの魚」が入っている。(毎月一定量が宅配され、入居者同士でシェアできる)
 ・提携農家さん指導の下、敷地内に小さな畑を作り、そこでの農産物も入居者同士でシェアする。

【今後】
 ・シェアハウス以外にも「シェアオフィス」や「飲食店」など、物件に応じて様々な形態の物件開発をしていく。
 ・ユウトヴィレッジ入居者やサポーターを集め、「提携農家への農業体験ツアー」や「提携漁師の漁見学ツアー」、「提携ミュージシャンのコンサートツアー」等様々な交流イベントを実施していく。(イベント情報などは今後制作予定の公式WEBサイトにて配信)


入居者ではない人達をも巻き込んでの、とてもユニークな取り組みです。とっても楽しそうですね。

参考:つくるところから参加できるシェアハウス「ユウトヴィレッジ」



地域の情報

暮らしの情報
お店の情報

新着情報

カレンダー

 

関連リンク

読売オンライン 読売ジャイアンツ 読売ランド 読売ねせぱ 読売ファミリーサークル ヨミドクター 読売リフォームセンター 読売旅行 読売引越センター

地域のお天気

Copyright(c) 2017 ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ All Rights Reserved.