トップ画像
TOP » 通常投稿 » 本田宗一郎氏が愛した鰻屋さん

本田宗一郎氏が愛した鰻屋さん
ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ

category : 通常投稿 2015.6.12

梅雨入りしてムシムシと暑くなる日が多くなりました。
なんとなく身体がだるいとか、どうにもやる気が出ないとか、湿気が多いこの時期には何か精が付くものを食べて、自分に活を入れたくなります。

となれば、やはり鰻!
この夏の「土用の丑の日」は7月24日と8月5日ですが、それを待たずに鰻を食べに行きませんか?

南長崎5丁目にある『鰻家』さんは、輸送機器・機械工業メーカー、本田技研工業の創業者、本田宗一郎氏が愛した鰻屋さんです。
自宅から近く「この店以外ではうなぎを食べなかった」という伝説まであるそうで、よほどお好きだったのでしょう。
いつも、カウンターの一番左の席に座って、鰻重の「特上」を頼んでいたそうです。

「特上」はお重にふっくら鰻がびっしり! 絶品と評判の「肝焼き」もボリューム満点で、1本につき12〜13匹ぶんもの肝を使っているとのことです。

↓こちらに料理や店内の写真がたくさん掲載されていますので、ご覧になってみてください。ますます行ってみたくなります。
『ロケットニュース24』

鰻家(南長崎5-18-17)
 電話:03-3953-0049
 営業時間:11:30~20:30(ランチ営業、日曜営業)
 定休日:第2・第3・第4金曜日



地域の情報

暮らしの情報
お店の情報

新着情報

カレンダー

 

関連リンク

読売オンライン 読売ジャイアンツ 読売ランド 読売ねせぱ 読売ファミリーサークル ヨミドクター 読売リフォームセンター 読売旅行 読売引越センター

地域のお天気

Copyright(c) 2017 ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ All Rights Reserved.