トップ画像
TOP » 通常投稿 » 『染の小道2015』~落合・中井を染め物で埋め尽くす!~

『染の小道2015』~落合・中井を染め物で埋め尽くす!~
ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ

category : 通常投稿 2015.1.9

「染の小道」は、落合・中井を「染めの街」として再び世界へ発信すること
そして、地域が大切にしてきた価値や環境を直接体験する機会を提供すること…で活力を生み出す、住民発意のイベントです。今年の開催日程は2月27日(金)~3月1日(日)です。

2009年にギャラリーや染物工房、湯のし店など数店が集まって始め、今回で7回目を迎えます。
「川のギャラリー」「道のギャラリー」の2大看板企画は、回を重ねるごとに拡大。
2014年2月には反物109反と99枚の暖簾(のれん)が街を彩り、荒天にも関わらず3日間で推計9900人が中井を訪れました。

○川のギャラリー…江戸文化が醸成した江戸の技術。継承する染工場の職人たちが川のあちこちで染め物の水洗いをする風景は、昭和30年代まで落合・中井の風物詩でした。色とりどりの反物を川面に架け渡すことで、当時の街の記憶を現代に甦らせます。
○道のギャラリー…地元をはじめ、各地の染色作家に暖簾制作を呼び掛け、商店街の店舗と抽選でマッチング。お店に合わせた創意工夫を盛り込んだ暖簾が、軒先を賑わせます。
○百人染め…一反の白い布地を、地域のお祭りや小学校での授業の一環として染めました。完成した作品は当日、川のギャラリーの一部として展示します。
○百人のれん…染物に興味のある方に広く参加を募り、暖簾をみんなで染めました。完成した作品は当日、道のギャラリーの一部として展示します。

【開催予定】
日程:2月27日(金)~3月1日(日) 雨天中止
会場:西武新宿線・都営地下鉄大江戸線「中井駅」周辺
川のギャラリー:各日10時~17時
道のギャラリー:各店舗の営業時間
主催:「染の小道」実行委員会
mail:info@somenokomichi.com
共催:新宿区・新宿区染色協議会

地域の情報

暮らしの情報
お店の情報

新着情報

カレンダー

 

関連リンク

読売オンライン 読売ジャイアンツ 読売ランド 読売ねせぱ 読売ファミリーサークル ヨミドクター 読売リフォームセンター 読売旅行 読売引越センター

地域のお天気

Copyright(c) 2017 ようこそ、読売センター落合南長崎ホームページへ All Rights Reserved.